スポーツは色々あると言えど、共通して大事なことは流した汗の量と同じ量の水分を補給することです。

スポーツに熱中できる人は素晴らしい
スポーツに熱中できる人は素晴らしい

スポーツをするなら水分補給は大事

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツは色々あると言えど、共通して大事なことは流した汗の量と同じ量の水分を補給することです。しかし、汗の排出量は気温や気候、競技内容によって違いますし、個人差も大きいです。ですから、どれ位の水分補給が適しているのか分からないと言う人は多いと思いますが、練習前と練習後に体重を計るようにすれば分かります。練習中に流した汗の量と同じだけ水分を補給していれば、体重が変わることはほぼありません。練習前には体重が60kgあったのに、練習後は58kgになっていたと言う場合は、体重のおよそ3パーセントの水分が排出されたことになり、明らかな水分不足と言えます。

それでは脱水症状になってしまう可能性も出てきます。なので、水分補給の基本としては、練習を始める前にコップ一杯程度の水分を摂り、練習中でも15分から30分おきにもそれ位の量の水分を補給することです。飲むものとしては、お茶やスポーツドリンクや水が適しています。スポーツドリンクは糖質が含まれていることもあって、飲んではいけないと言う人も多くいますが、激しく体を動かした後には最適なのです。失われたナトリウムをスポーツドリンクで効率よく補うことができます。

Copyright (C)2019スポーツに熱中できる人は素晴らしい.All rights reserved.