この世の中にはたくさんのスポーツが存在しますが、当然体の動かし方はそれぞれで異なってきます。

スポーツに熱中できる人は素晴らしい
スポーツに熱中できる人は素晴らしい

スポーツ選手が摂るべき栄養素

このエントリーをはてなブックマークに追加

この世の中にはたくさんのスポーツが存在しますが、当然体の動かし方はそれぞれで異なってきます。そうなってくると、競技内容によって積極的に摂取しなければならない栄養素も違ってきます。例えば、野球や短距離走、空手やフェンシングと言った瞬発力が必要な競技をしているなら、瞬発力を高めるための筋肉を作る必要があるので、肉や魚と言った動物性たんぱく質を多く含むものと、大豆製品や乳製品などの植物性たんぱく質を多く含んでいるものをバランスよく摂ることが大切です。トライアスロンやマラソンなどの持久力を必要とする競技をしている人は、当然ながら全身の持久力強化が重要になります。

高エネルギーの食品をバランス良く積極的に摂ることが基本になってきます。そして最後に、ウエイトリフティングや相撲、ハンマー投げなどの筋力系と言われる競技をやっているなら、効果的にたんぱく質を摂らなければいけません。この競技をやっている人の多くは、豚肉やマグロの赤身をよく食べています。また、これらの栄養素を摂るのは、筋肉を作るためだけではありません。競技によって損失しやすい栄養素をしっかり摂ることで、ケガをしにくい体を作ると言う意味もあるのです。

Copyright (C)2019スポーツに熱中できる人は素晴らしい.All rights reserved.