ボウリングは屋内でやるスポーツですが、スポーツボウリング最大の醍醐味と言えば、レーンアジャスティングです。

スポーツに熱中できる人は素晴らしい
スポーツに熱中できる人は素晴らしい

スポーツボウリングの醍醐味

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボウリングは屋内でやるスポーツですが、スポーツボウリング最大の醍醐味と言えば、レーンアジャスティングです。レーンアジャスティングと言うのは、ストライクとスペアを出す確率を上げるために、レーンのコンディションを把握して、そのレーンのコンディションに合わせて、投球方法の調整をするスキルのことです。ボウリングのレーンの手前側半分は、ボールの衝撃からレーンの表面を保護するためにオイルが塗られています。しかし、どこのボウリング場でもオイルの塗り方が一緒と言うわけではありません。塗り方によってレーンのコンディションは大きく異なってくるのです。

オイルがたくさん塗られていれば、ボールは滑りやすくなり、それほどカーブはしません。しかし、オイルが薄く塗られている場合は、摩擦によってボールは曲がりやすくなります。ですから、レーンのコンディションの見極めが非常に重要なのです。アジャスティングの方法は何種類かあって、投げるコースを移動させる、ボールのスピードを変える、ボール自体を交換すると言う方法があります。アジャスティングが自分の思っている通りに成功すれば、ストライクを連発することもできるので、とても気持ちが良いです。

Copyright (C)2019スポーツに熱中できる人は素晴らしい.All rights reserved.